IR Design Project 企業1つ1つに個性がある。それを伝える全ての表現をOnly one designに!
株主とのコミュニケーション力をUPさせるIRツール 無料!IRツール1点、ビジュアル提案 キャンペーン中!
IR Design Project HOME Concept(コンセプト) IR&PR(PRの誤解) Appeal to sight(会社の個性) For example...IR Design(IRデザイン例) Contact us(各種お問い合わせ)
IR Design Project HOME > For example...IR Design(IRデザイン例)
For example...IR Design IRデザイン例
株主・株主予備軍の方たちに、より分かりやすく、効果的な表現が可能です。
視覚的にデザインされ、自社の個性やアイデンティティを表現したものは、
その表現された情報を乾いたスポンジの如く吸収(理解)してくれます。
例えば「ビールメーカー」の場合。棒グラフだけでもこのようにデザイニング。
文字と数字の羅列は「表示」であって「表現」ではないのです。
IR として伝えるものは、とかく
・数字の正確性
・文字による報告
この2 点に重点がおかれがちです。
もちろん、これは非常に大切な要素ですが、
この事にだけ気を取られてはいないでしょうか?
正確な数字も、考え抜いた報告内容文章も、
表示されただけのものには魅力や印象を感じてもらえません。
「見せる」ものを「作成する」のではなく「魅せる」ものを「創造する」感覚。
マリリン・モンローの有名な話があります。
彼女特有のキャットウォーク、
少し開けた口元のセクシーな表情。
ウェービーなプラチナブロンドヘア。
それは、生まれながらに持ち合わせたものではありませんでした。
ブルネット(濃い茶色)の髪にジャンパースカートを着た、
美人系ではあっても、それは素朴な一般女性に見受ける範疇。
そうです、彼女は「魅せる」ために考え抜いて
自らを「創造」したのです。
IR Design Project でお手伝いするのは、
マリリン・モンローの努力と根源的に同じだと自負しています。
例えば「事業報告書」。画一的で没個性になりがちなアイテムです。
このようにグラフだけでもデザイニングすることで、
Only one design の表現をすることができるのです。
文字と数字だけに頼らない、企業の個性をビジュアライズ。
「ビジュアル」=「お飾り」という誤解をしていませんか?
確かに飾ることに意味を持たせるデザインもあります。
時代とともにその意味を知るものは希少になりましたが
古くはお正月に門扉に飾る「門松」にも
縄の数から竹の切り口角度、バランス等
すべて意味のあるものです。
知ってもらいたいこと(意味)ならば、
きちんと伝わるようにデザインニングしなければいけません。
ご相談フォーム まずはお気軽にご相談ください。 IR Design Project
IR Design Projectとは?
長期保有株主を創造したい。
新規の株主を獲得したい。
自社の真のファンを創造したい。
マンネリ化したIR・PR ツール制作に打開策を。
自社の個性を明快に伝えていますか?
アイデンティティーから見直す。
アピール=PR の誤解・・・。
IRを視覚に訴える=IRの感性デザインへ
『見せる』ツールから『魅せる』ツールへ
お問い合わせフォーム
株主とのコミュニケーション力をUPさせるIRツール
無料!IRツール1点、ビジュアル提案 キャンペーン中!
About us(IR Design Project 運営会社)
1977年創業、長年の実績を誇るデザイン・コミュニケーションのプロフェッショナル│株式会社アートオフィスプリズム
| 個人情報保護方針 | Copyright c ART OFFICE Prism. All rights reserved. 当サイトの画像及び文章等の無断使用・無断転載を禁じます